【徹底解説】アクアリウム初心者におすすめの水草3選を紹介

【徹底解説】アクアリウム初心者におすすめの水草3選を紹介

アクアリウムをはじめたいと考えている方の中には、
「初心者が飼いやすい魚に合う水草を知りたい!」
「手入れが楽な水草はどれだろう?」
と水草について悩みを抱える方も多いのではないでしょうか?                             
この記事では、初心者が飼いやすいメダカや金魚、ネオンテトラの飼育にぴったりの水草を3つ紹介します。                                 

この記事を読めば、水草に迷うことなくアクアリウムをはじめられますよ。あなたもこの記事を参考に、アクアリウムをはじめてみてはいかがでしょうか。
 

アクアリウム初心者におすすめの水草3選を紹介

メダカや金魚、ネオンテトラの飼育にぴったりの水草は、


 ・マツモ 


・カボンバ 


・アナカリス 


の3つです。それぞれ詳しく解説します。


 

アクアアリウム初心者におすすめの水草①マツモ

アクアアリウム初心者におすすめの水草①マツモ

マツモのおすすめポイントは、環境に馴染みやすく、育てやすい水草である点です。マツモは日本だけでなく、世界中の様々な川に生息する水草です。このことから、マツモはどんな環境にも馴染む力を持っている水草だといえます。                                          


なので、アクアリウムの知識が少ない初心者にも育てやすい水草です。環境に馴染む力を持っているので、水草に合わせて水槽をメンテナンスする手間が少なく済みます。水草のお世話に手間をかけられない、忙しい方におすすめしたい水草です。


 

アクアリウム初心者におすすめの水草②カボンバ

カボンバのおすすめポイントは、世界中の様々な川に生息する水草で、環境に馴染む力が高い水草である点です。加えて、マツモなどの他の水草に比べると安く手に入ります。                                          


Amazonではマツモが10本1.248円(2019年11月時点)で売られています。しかし、カボンバはAmazonで10本545円(2019年11月時点)で売られています。安価で手に入り、育てやすいのでアクアリウム初心者におすすめしたい水草です。


 

アクアリウム初心者におすすめの水草③アナカリス

アナカリスのおすすめポイントは、環境が悪くても育ちやすく、強い水草である点です。アナカリスは、マツモやカボンバなどの育てやすい水草と比べても環境の変化に強く、育てやすい水草です。そのため、初心者にも安心して飼える水草ですよ。                                           


こちらもマツモと同様に、水草のお世話に手間をかけられない、忙しい方におすすめです。


あなたの創りたい水槽のコーディネートに合わせて、お好みの方を使用されると良いかもしれません。


 

まとめ

この記事では、アクアリウム初心者にも飼いやすいメダカや金魚、ネオンテトラの飼育にぴったりの水草3選を紹介しました。                                       


アクアリウム初心者におすすめの水草3選は下記の通りです。


・環境に馴染む力が高い「マツモ」 


・安価で育てやすい「カボンバ」 


・環境の変化に強く、育てやすい「アナカリス」 


3つの水草に共通して言えることは、お世話が少なくて済むことと、1,000~1,500円と安い価格であることです。なので、これからアクアリウムを始めたい初心者の方におすすめですよ。                               


あなたもこの記事を参考に、アクアリウムを楽しんみてはいかがでしょうか。


そのためにも、飼う魚を選んで、水槽をどのようにコーディネートするかイメージしてみましょう。その後に水草を選びはじめると良いかもしれませんね。


 


 

上田祥希プロフィール画像
  • Writing by上田祥希

新卒5ヶ月目で会社を辞め、現在はフリーでwebライターとして活動中。得意なジャンルは・金融・インテリア・音楽・筋トレ・スポーツなど。 

あなたは_ist?

Other Article