私の猫はこうやってトイレを覚えました。誰でも出来る簡単な方法とは?

私の猫はこうやってトイレを覚えました。誰でも出来る簡単な方法とは?

猫のトイレのしつけは犬よりも比較的簡単ですが、場合によってはなかなか上手くいかないこともあります。「ちゃんとここでトイレして」と思っていても猫は気ままにトイレをするものです。粗相をしてしまったら早めに掃除しないと、臭いがついちゃうので余計に困りますよね。

でも、誰でも簡単にできる簡単トイレトレーニング方法があるんです。これを繰り返していれば、自然と愛猫がトイレを覚えてくれるでしょう。それでは、誰でも簡単にできる猫のトイレトレーニング方法をご紹介します。

飼っている猫がなかなかトイレを覚えてくれなくて困っていたら、是非とも参考にしてみてくださいね。

まずはトイレのサインを知ろう

まずはトイレのサインを知ろう

貴方は猫がトイレをするサインを知っていますか?


トイレで粗相をさせないためにも、トイレをするであろうサインを知っておくと掃除をする手間が激減しますよ。


猫のトイレのサインは、『床の匂いを嗅ぐ』『床を引っ掻く』『お尻をムズムズさせる』『周辺をぐるぐる回ったりウロウロし始める』の4つです。


これ以外にもあるかもしれませんが、とりあえずこの4つのどれか、または複数の動きをし始めたらトイレのサインだと覚えておきましょう。 そのままだとその辺でトイレをしちゃうので、慌てずに猫を優しく抱きかかえてトイレの場所まで連れていきましょう。粗相をさせないようにするあまり慌ててしまうと猫がびっくりしてしまうので、慌てずに優しく抱えるのがポイント。


後は、上手にトイレができたらしっかり褒めてあげましょう。もしトイレに失敗して粗相をしてしまっても、決して叱らないように!


また、粗相をしてしまったらすぐに掃除をしましょう。臭いが残ってしまうと猫がその場所がトイレをする場所だと勘違いしてしまうので、時間との勝負ですね。


 

誰でもできる猫のトイレトレーニング方法とは?

誰でもできる猫のトイレトレーニング方法とは?

猫にトイレを覚えさせるのは比較的簡単とはいえ、なかなか覚えてくれない時は困りますよね。


そこで、今回は私が実践したトイレトレーニングについて説明していきます。


誰でも簡単にできる方法なので、猫にトイレの場所を覚えさせたい時に参考にしてみてくださいね。


 

○静かな場所と目が届く場所が重要!

私が愛猫のトイレトレーニングで一番気を使っていたのは、いかに静かな場所で目が届く場所にトイレがあるかどうかです。


改めて猫の習性を勉強していた時に、『猫は不快な場所に感じるとなかなかトイレを覚えない』というのを目にしたので、トイレの場所を静かで目が届く場所に置きました。 すると愛猫が自らトイレに行ってきちんとするようになったのです。これは大きな進歩だということで、目いっぱい褒めてあげました。


ただ、静かな場所にトイレを設置するといっても苦労したことに変わりはありません。 何せ家族が行き交う場所は騒がしいのでNGですし、いくら猫のトイレといっても衛生面には気を使うので私たち家族や猫の食事場所から離れた場所に設置しなければなりません。


それを踏まえた上で静かで目が届く場所に設置するのは時間がかかりました。つかず離れず、猫のトイレの設置場所には注意してくださいね。


 

○敢えて臭いを残すこと!

普通、猫がトイレをしたらおしっこなどで汚れた砂は全部取り換えるべきだと思いますよね?


実は、猫にトイレを覚えさせる時は全部取り換えない方が良いんです。何故なら、猫は自分のおしっこなどの臭いでトイレをする場所だと認識するからです。


先ほども猫が別の場所で粗相をした時に、掃除するのが遅れるとその場所をトイレだと勘違いして覚えてしまうとご説明しました。これは臭いが残っている場所をトイレだと思うからなんです。


この方法はそれを利用したもので、臭いが残った砂を敢えてそのままにすることで猫がその場所をトイレだと覚えてくれます。 また、これの応用として粗相をした時におしっこを拭いたティッシュなどをトイレに置いておくのも効果的です。


私の猫も一度粗相をしたことがありますが、おしっこを拭いたティッシュをトイレに置いておいたら、ちゃんとトイレをしてくれました。


 

○トイレのサイズは大きめに

意外と盲点なのが、トイレのサイズです。誰でもトイレはゆったりとしたところでしたいと思いますよね。


猫も同じで、自分より大きなトイレを好むのでサイズは意外と重要なんです。私も子猫の時から飼っていますが、成長するにつれて身体が大きくなったからか、なんだか窮屈そうでした。


そこでトイレのサイズを大きめにしたところ、スムーズにトイレをしてくれるようになりました。トイレのサイズは大切なので、特に子猫の時から飼っている時は成長に合わせてトイレを変えていってくださいね。


 

まとめ

まとめ

猫がトイレを覚えてくれないと思って悪戦苦闘しているなら、私がやってみた方法を実践するのがおすすめです。


トイレのトレーニング方法は意外と簡単なので、以上の方法を繰り返しているとすんなり覚えてくれる可能性がありますよ。


絶対にトイレに失敗しても叱らないようにしてくださいね。

27kc96プロフィール画像
  • Writing by27kc96

これまでに猫を10年以上飼っているので、猫のことならお任せです!

あなたは_ist?

Other Article