焦らないで!猫ちゃんのトイレ事情

焦らないで!猫ちゃんのトイレ事情

飼いネコのトイレがうまくいかないことがありますよね。
ですが、ネコも人間と一緒でちゃんとトレーニングすればトイレでやってくれるようになります。

ネコが中々トイレでしてくれないと悩む飼い主さん向けにこの記事では、ネコがちゃんとトイレでしてくれる方法を紹介していきます。

ネコにトイレを覚えて貰うために

ネコにトイレを覚えて貰うために

いきなりトイレを作ってもネコは覚えてくれません。徐々に慣れているものであり、習慣化するまでは大変かもしれません。


ですが、しっかり監視してちゃんとできているか確認しましょう。


ネコに限らず犬などの動物も同じようにいきなり最初から成功しないことが多いです。焦らずネコと向き合ってトレーニングしていきましょう。


 

トイレが汚れている

覚えてもらう以前にトイレが汚れていたら綺麗にしてあげましょう。


ネコはとても綺麗好きなので、汚いトイレは嫌うことがあります。それにより違うところで済ませてしまうこともあります。トイレで使っている猫砂や容器は小まめに洗ってあげ、清潔に保つことが必要です。


日中家にいないからできないという方は、自動で掃除してくれるトイレも最近出ているので、検討してみるのもいいでしょう。


 

最初は動かさない

最初に決めた場所はなるべく動かさないようにしましょう。


せっかく覚え始めてきたのに、あちこちに変えてしまうとわからなくなり、覚えてくれません。最初は動かすのを我慢して、ネコが慣れてきた様子だったら動かして様子をみましょう。


 

トイレの大きさが不十分

本来ネコのトイレは、体長の1.5倍と言われています。


なんでしてくれないんだろうと思った時はまず、窮屈すぎないか?排泄する時に十分な広さか?を確認しましょう。1.5倍がいまいちわからないという方は、今のトイレより大きめのトイレを使ってみることをおすすめします。


 

トイレがストレスになっている

もし複数ネコを飼っている場合はネコ一匹に対してトイレを1つずつ用意してあげましょう。


先ほども言った通り、ネコはとても綺麗好きなので、それが原因でトイレでしなくなることがあります。複数飼っていなくても、トイレの場所が落ち着ける場所じゃなかったり、砂が気に入らなかったりすると、トイレでしてくれなくなるので、改善することが大事です。


そしてなるべく一通りが少なく、落ち着いてできる場所をトイレにしてみるといいですよ。特に一戸建ての方は、一階に1つ、二階に1つおいてあげましょう。


 

ちゃんとできたら褒めてあげる

トイレでちゃんとできたら褒めてあげましょう。失敗しても叱ってはいけません。


叱ってしまうと「トイレをしたら怒られてしまう」という考えを持ってしまう可能性があるので、失敗してしまったらその場所を綺麗に掃除しましょう。


もし綺麗に掃除しておかないと、その場所がトイレだと認識してしまい、習慣づいてしまいます。


 

排泄の確認は体調管理にもなる

排泄の確認は体調管理にもなる

最初は特に排泄の確認はしておきましょう。そして汚れていたら最低でも1日1回は砂を交換してあげることが大切です。


特にこの確認には大きなメリットがあり、下痢や便秘をしていないかを判断できます。


あまりにも下痢や便秘を繰り返すようでしたら、すぐに病院につれていきましょう。

まとめ

ネコにトイレを覚えて貰うには、以下のポイントを押さえておきましょう。


・トイレは綺麗に保つ 


・大きさはネコの1.5倍 


・場所は人目につかないところ 


上記の3つはトイレを覚えてくれるために大事なことです。


ネコはそもそも土の上でする習性があるため、ここさえ押さえておけば、あとは見守るだけなので最低限注意してみてください。


そして成功したら褒めてあげて、失敗したら叱らず、丁寧に拭き取ってあげましょう。

かれめプロフィール画像
  • Writing byかれめ

ライター業を中心にフリーランスをしています。

あなたは_ist?

Other Article